痩せるにはストレッチが早道

痩せるにはストレッチが早道

痩せるためには運動や食事制限が思い浮かびます。
確かに、これらそれぞれの効果は多大なものでもあるけれど、その時にセットで行えばもっと楽に痩せることができるのがストレッチだと思います。

例えば、手首をグルグル回すのはエクササイズで一躍ブームとなった有名なあのダンスにも取り入れられているし、指を反らせるようにストレッチするだけでも、翌日には柔らかかくなっているのに驚くこともあります。

先っぽだけで

指や手でこれだけ効果があるということは、当然、身体の至る箇所をストレッチする事を考えると、それはそれはかなりの効果が現れてきます。

指・手・腕・肩・背側・腹側・脚そして足・・・
これだけ浮かんできましたが、細部までと考えればそれはそれはかなりの箇所をストレッチすることができます。

このストレッチは、古くは陸上関係の選手が取り入れられていたようで、中短距離を含む全ての陸上選手は、前後あわせて1時間以上の時間を費やしているそうです。

腕だけ肩だけ柔らかくしても

こんな話を耳にした事があります。
耳つかみ・・・
耳つかみとは、例えば右手で左の耳を掴むのでなく、手を前側から後頭部にまわして右の耳を掴むということです。
これは肩の柔らかさや胸側や背側の張りとかも影響してくるので、日々のストレッチを実施しなければ効果は出てこないそうです。

前屈・・・
身体が硬くて前屈で手をつけないという人が多くいらっしゃいます。
しかし、足や脚部のストレッチを行うと、まず、立っている姿勢が変化しているために、身体が硬いがためにと感じていた自分の思いを吹き飛ばすような気付きがあります。

姿勢が

実は、この前屈、身体が硬いというのでなく、臀部を後方に引く癖がついていただけなんですよね。
確かに大腿4頭筋の張りとかがあるので、それは仕方がなにのでしょうが。・・・

ストレッチ!
骨盤辺りを入念に行えば、あっというまにお腹の脂肪がなくなってきます。