赤血球を増やす

赤血球を増やす

血液中の白血球の量が多いですね。
歯が痛むとかはないですか?
血液検査を行って出た数値をみながら担当医師が問診を始めた。

こんな経験無いですか?
その白血球が増えたということで、すわ白血病・・・と早とちりしてしまうあなた。
ちょっとTVを視るのを控えたほうがいいですよ。

最近は情報が溢れまたそれにより錯綜したもの、すなわち中身の無い情報ばかりを仕入れてしまっている人も多いみたいですね。

一方通行の情報に振り回されていては

これでは、TVだけでなく漫画や雑誌などから一方通行の情報に振り回されてしまっているということになりますよね。

医師は続ける。
野菜を採ってますか?
運動をしていますか?
ちょっと様子を見てみましょうか。
それと少しくらいは身体を動かさないといけませんよ。・・・

これだとありきたりの問診で、これまた一方通行のもので終わりそうですね。

肥っていたら野菜を食べていないからだとか、その他甘いものをとりすぎるだとか、食生活が不摂生だとかと決め付けるのは医者だけではないのですが、白血球の数が増えたのなら、その原因だけでなく、食生活でバランスの取れた食物、例えば赤血球を増やす食事だとかまで説明してくれればいいのですが、お医者さん、それを教えると商売が上がったりになるので、そこまではしないのかもしれませんね。

増えるとどうなる?

赤血球が増えると痩せれます。
日頃から食事を多く採りすぎたら肥るでしょうが、その逆に食事の摂取量が少な過ぎると皮下脂肪に変わり落ちにくい厄介なものが沢山ついてきます。

赤血球を増やすには黄な粉とかでもいいそうです。

以前流行した

そういえば、黄な粉ダイエットなんて流行った記憶が残っています。
またお肉を食べても赤血球の数は増えます。
特にレバーあたりが良いそうですが、料理も簡単で手ごろな値段でと考えると豚肉のしょうが焼きがもっとも良いみたいです。

利尿効果もあれば

生姜も入っていると利尿効果もあり、また身体もあったまるとむくみの解消にもなりますしね。
あとは、軽い運動をしていれば自然と痩せていくそうです。