骨盤ダイエット

骨盤ダイエット

数年前だったでしょうか、骨盤ダイエットという書物が発行され始めました。
この骨盤にターゲットを絞ったダイエット方法は、やがて骨盤回しというものにまで発展し、更に骨盤回しはコアリズムへと渡り歩き、整体師の世界では骨盤起こしといった技にまで波及してきています。

では、この骨盤ダイエットのあれこれをみてみると、骨盤ダイエットは骨盤が開いているかそれとも閉じているかといったものが原点であるようです。

カリスマ整体師

この骨盤、開くのは○○○で、閉じるのは○○、そして、起きているときは開いて、寝るときは閉じているのがいいので、朝起きて骨盤を開き、そして寝る前に閉じる体操をしましょうといったものです。

確かに、日本の文化は座位の場合は冬のコタツでも代表されるように畳の上にぺたっと座るというものが主流であるため、少なくはなってきているものの、まだまだ電気コタツがある家庭も多くあるようです。

今では欧米のように椅子の生活にスイッチされてはいるものの、やはり日本の住宅事情は大変悪く、そして部屋が狭いために椅子を置いての生活よりも年中畳とかの上に座ってという姿勢がこの骨盤を悪いほうに開閉してしまうとなっています。