身体のゆがみを治すのに最適な方法はボール胡坐

身体のゆがみを治すのに最適な方法はボール胡坐

ボール胡坐(骨盤起し)
準備するもの バスケットボール

バスケットボールは、ディスカウントショップやスポーツ量販店で800円前後で販売されています。

・方法
バスケットボールを床に置く。
バスケットボールの上に腰を降ろし、伸ばした両足の膝を曲げてお互いの両足裏をくっつける。

たったこれだけです。

しかし、これが中々、するどいというか、身体のゆがみがある人はこれは辛い、
辛い、5分どころか1~2分も腰掛けるのが辛いです。
矯正しはじめるため、背中から肩にかけて凝りがきそうだし、首を回せばゴクゴクと音を立てそうだし、こうする矯正は、性別・年齢に関係なく、ゆがみが多い人は初日から2~3日までは痛くて辛いです。

しかし、そういった期間を経過した後は、身体はすっきりと軽くなり、今まで温まった事の無い身体の箇所までポカポカしはじめて、入浴時に身体をちょっと温めただけなのに、お風呂から出た後30分立ったくらいでも、眉間の辺りからも温かさが持続してきます。

なんと左右の肩をみると

ボール胡坐を数日続けてから、鏡の前に立ってみると・・・
なんと、左右の肩はほぼ平行になっています。

このボール胡坐でゆがみが取れた体験者は、早朝お腹が痛くなり飛び起きてトイレにかけこんだそうです。
そして、宿便がでたそうです。
普段お通じの良い人でも、生まれて初めて経験するくらいの宿便がそれはそれはどっさりと・・・

100均で売ってます

ワンコインショップ等でハンディタイプの空気入れを売っています。
バスケットボールの空気を補充するのに便利です。