一本歯下駄の効果

一本歯下駄の効果

一本歯下駄を履く時間があれば1日に15分くらい履いて歩いています。
もちろん児童公園とかの場所でですが。
この下駄は身体の歪みを矯正してくれますし、アキレス腱等のストレッチ効果もあるので翌日のお通じは積極的に野菜を摂取した時と同じくらい快調です。

*合わせて読む

= 前脛骨筋を鍛えるとこちら

ヒール

また、女性はヒールのある靴などを履く機会も多く、そうした靴で腰に負担がかかりやすくなったものもリセットしてくれますので2倍お得だと思えますよ。
この一本歯下駄まじ半端ねえ・・・
これが本音ですかね。

昔は天狗の履物

一本歯下駄のイメージとしては昔は天狗が履いていたというものが強く摺込まれているようです。
しかし、この一本歯下駄の効果は実は40年以上前に弓道や競輪の選手の他。多くのスポーツ選手が愛用していたようです。
ただ、この一本歯下駄を素足で履くと通常の下駄とは勝手が違い指などが鼻緒で擦り切れますので足袋または5本指の靴下などを履くことをおすすめします。