室内や公園でももあげ100回

室内や公園でももあげ100回

室内だけでなく公園や足踏みが出来る場所であればどこでもできます。
回数はできれば1日3セットやってみてください。

手順としては、立ち居でその場で足踏みをする要領で、ももを胸の前くらいまであげます。
慣れないうちは、太ももの前側そしてお尻の筋肉、また、中殿筋やさらに回数を重ねると大殿筋あたりまで筋肉痛になります。
そして、腹筋の両横の腹横筋に負荷が感じられてきます。

*合わせて読む

= 前脛骨筋を鍛えるとこちら

場所に拘らず

こうした場所に拘らず手軽に出来る運動ですが、ももあげとなると、臀部やももの筋肉(大腿四頭筋or大腿二頭筋)に負荷がかかりますので、ある程度ゆったりして余裕のあるような衣服を着用して実施してください。
シャツやブラウスをパンツにインした時など背中までテンションがかかってしまうので、背側等に痛みなど不具合が発生する場合もあります。

合わせて

有酸素運動と合わせてパン酵母等を摂取すると効果は倍増