わき腹の腹筋体操

わき腹の腹筋体操

仰向けに寝て、両膝を立てます。
両手は万歳ポーズにしたまま、両膝をそろえたまま右、左と交互に倒す。
両手を万歳ポーズとしているため、わき腹の腹筋にかなり効いてきます。
1セット100回を目安としてやってみてください。
時間としては1分くらいのものです。

1日3セット

やりはじめは1日、3セットくらいでわき腹の筋肉痛が起こるかもしれません。
筋肉は休めないといけないことありますので、毎日続けず、1週間に1日は確実に休息日を設けてください。

また、お腹が攣ったときはサイトにもあるように、えびぞりのポーズで痙攣をやわらげてください。

3日目から

3日目からかなりのセット数をこなせると思えますが、お尻の下にマット等を敷いたりして、腹筋以外の場所への負荷を軽減してください。