きゅうりがいいかも

きゅうりがいいかも

きゅうりは栄養も少ないし、色添えにするにしても敬遠されてしまうようです。
しかし、きゅうりを使った簡単な料理は結構あります。
代表的なものに、酢あえだったり漬物だったり。
はるさめと混ぜ合わせたり、ポテトサラダやマカロニサラダに入れたりしますが、そのまま味噌とあわせてもろきゅうだとか・・・
そんなきゅうり、夏場には箸をさして冷たく冷やして食べれば熱中症対策にもなるそうです。

実は

実は、きゅうりを使った食べ物を作った人は異常に水気が多いというのをご存知でしょう。
酢であえるにしても、塩をふって、手でぎゅーっと絞って水分を排出させてから混ぜます。
もろきゅうを翌日まで保存すると容器内にはかなりの水がたまってきます。

このきゅうり、水分が多くて利尿効果があるし、身体を冷ます効果もあるので、ダイエット効果も期待できるようです。
わずかばかりカリウムも含まれてます。