腕立て伏せは効果が薄いというけれど

腕立て伏せは効果が薄いというけれど

ダイエットに不向きなものとして騒がれているのは腹筋とこの腕立て伏せということらしいです。
確かに、お腹の筋肉と腕の筋肉は身体全体の占める割合からいけば、極々わずかなもので筋肉が消費するエネルギーが少ないからということらしいです。

腕だけでなく

しかし、腕立て伏せは腕だけでなく、前鋸筋とその周辺の筋肉と背中側の筋肉の肩甲骨周り、そしてこれら各部のインナーマッスルが鍛えられてきます。
ということで背筋も伸び姿勢がよくなってくるといわれています。
背筋が伸びて姿勢がよくなれば良い事尽くめ・・・

膝をつけての腕立て伏せ、それでもきついようであればお腹をつけて、腕だけの伸縮から始めるといいそうです。
また、腕立て伏せは別名振袖もすっきりとしてくるそうです。