無駄な動きって・・・

無駄な動きって・・・

痩せている人が謙遜してよく口にする無駄な動きが多いって何なのでしょうか?
主婦であれば、炊事洗濯買い物に育児や掃除は別として、まず一戸建てなら庭の草むしりやガーデニングや家庭菜園、マンションならベランダ菜園の他、低層マンションであればエレベータよりも階段を使用する。

買い物ではマイカーを利用している人は、スーパーの駐車場をお店より遠い場所に停める、公共交通機関利用であれば一つ前の駅またはバス停で降りるというのが無駄な動きにあてはまるのでしょうかね?

これはあくまで主婦という立場の人の話ですが。

それ以外の人で料理や掃除をやってくれる人がいる人をベースとして考えてみると、自宅ではTVを見るときには、大きいバランスボールの上に座るとか、室内でもアンクルウエイトを足首に巻き椅子に座って足をパタパタ動かす・・・
いやいやそれは運動であって無駄な動きではないので、室内を熊さんのようにうろうろと動き回るとか、既に畳んである洗濯物を畳直すくらいしかないですね。

となると無駄な動きをしている人は、やっぱり炊事洗濯などを行う人にしか考えられないことのようです。
あくまでも私個人の考えですが。

いやいや、考えてみると、エステに美容院にヘッドスパにリフレクソロジーにテニスに、スポーツジムに通うとか、通ってプールで泳ぐとかトヨガとかエクササイズのトレーニングするとかなら、家事をやってくれる人がいる場合でもいくらでも浮かんできますね。

それに、今は料理を作ることについてはレシピが充実しているので調理・料理にかける時間は短くてすむし、食後の片付けは食洗器が当たり前の時代だからボタンを押せばいいし、時間が来れば掃除は勝手にやってくれるし、さらに終われば基地局に帰って自動で充電してくれるロボット掃除機も安く手に入る時代ですから、それはそれ炊事や掃除はやらなくてすむので、これは同じ条件ですね。

となると?

そうですね、やはり趣味を持つと無駄な動きというものがかなりありますね。

主婦を基準で考えてみると家庭菜園では、種をまくための土壌・土つくり、種を植えて水遣りに、芽が出れば、水遣りにそして間引きに虫がつかないように木酸液で消毒をし、苗が育てば支柱で添え木の準備、追肥して、また水遣り、花がつけば受粉させて・・・

そういえば、無駄な動きがおいしい野菜を作るとも聞きますね。

これが学生なら、歩くとか、自転車に乗ると友達と遊びながら、暇であれば他の友とLINEをやるかゲームをするとか、無駄話ばかりをしてひたすら体力を使うとか。