1ケ月で簡単に7kg痩せるには。

1ケ月で簡単に7kg痩せるには。

1ケ月で7kg痩せるには・・・

不可能と感じてました。その理由として1ケ月2kg痩せるとして、単純計算しても毎日の摂取カロリーより同じく消費カロリーを500kcal多めにする必要があるからで、学業か仕事以外でそれだけのカロリーをと考えるとやはり運動しかないと考えていたからです。

しかし、これは単純計算であって日常動作のカロリー消費を全く考えていなかったからです。

例えば、体重50kgの人が読書をするだけで10分4kcal、笑うのもPCでのキーボード入力作業も同じくらいの消費カロリーで、もう少し多いものとなると、歌を歌うのは1曲で15~25kcalとなるようです。

雨が降るとか寒い冬のウオーキングはなかなか行動に移しやすいものですが、室内のその場足踏みは30分で70kcalでその時に歌を歌いながらやれば最高4曲歌えたとして最低60kcalもプラスに消費します。

体温を1℃上げるだけで痩せ側にスイッチされるそうです。

最近では着ているインナー自体が薄くてそれ1枚でも暖かいというのもあって、寒い冬など屋外でマフラーをつけている人はかなり少なくなっています。

屋外でマフラーをつけているだけでカロリー消費量は増えるのに、つけていないとはなかなかもったいないような気がします。と考えれば、風邪を引かないために体を冷やさないためにはということ以外に痩せるためには・・・といったプラスの気付きなどがあれば、自然と体を動かそうとする意識を目覚めさせてくれます。

休日にはウオーキングやスロージョギングが出来る人は、こういった日常の消費カロリーをセットすれば、スロージョギングでは1時間6キロ走るのにあわせて歌を4曲歌いながら走れば、300kcal+4曲(15kcal/曲)で360kcalになります。

と1ケ月で7kg痩せるにはの結論としては。

1時間+40kcalの消費カロリーが加算できるとなれば、40*16時間=640kcalとなります。

その場ウオークを25日続ければ1750kcal消費します。

読書は、1時間24kcalです、おしゃべりも笑うのも同じくらいです。

ミニトランポリンを歌を歌いながら10分跳べば、130kcal消費します。

とにかく、日常の軽い動作を継続すれば、この1ケ月7kg痩せるというよりは、もっと多めの効果が期待できます。